あなたの子育てのベースは何ですか?

こんにちは。stellaコーチングのサイトへご訪問、有難うございます。


さっそくですが、あなたの子育てのベースは何でしょう?

私がコーチングを知る前ベースにしてきたことは、
自分自身が育ってきたようにすることだったので、
親や社会や環境などから得てきた

・親の常識(こうあるべき、こうするべき)
・社会に出ても困らないようにルールをしっかり守ること

本や講演会などで学んだり、周りから得た情報による
イイ子に育つ方法
・賢い子になるための教育

いわゆる失敗しない子育てでした。


それはそれは手のかからない、、、といっても
それは元々の娘の気質であり、特別困るようなこともなく
それでなんとかなっていると思ってきました。


でもコーチングに出会って、それが大きな間違いであったことに気づき、
今子育てのベースになっていることは

・子どもの話をよく聴き
・子どもの気持ちに寄り添い
・子どもの考えを知り、私の考えを伝えて対話し、
・わが子の全てに「大丈夫!」といつでも思っていること

子供を心から信頼しているということです。


コーチングで何を得たのかといえば、

・子どもの心の安定感、安心感=落ち着き
・子どものやる気、自信(自己効力感・自己肯定感)

・子どもの考える力や行動力
・子どものレジリエンス力(しなやかに折れずに回復する力)

など書いてしまうとなかなかイメージが掴みにくいかと思いますが、

娘は以前よりずっとずっと毎日が楽しそうで、何でも話してくれて、いつでもママが大好き!であり、自分自身のことも大好き!な状態です。

そしてコーチングの影響は実は私自身の方が大きく、将来への不安や心配を手放せ、自分と子どもの課題の分離ができ、失敗することを怖れず、できないことを受け止められるようになり、子どもの人生を応援できるサポーターへとなれたのです。

怒ることも叱ることも必要なく、笑顔で認める子育てはとても「ラクな子育て」なのです。

あなたはいかがでしょうか?
子育てベースがどこにあるのか、どんな子育てをしたいのか、どんな母親でありたいのかを一度ゆっくり考えてみませんか?

そして、わからなくなったり、子育てコーチングに興味が沸いたら、是非一度お問い合わせ下さいね。

笑顔で子育てしていきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です